おしり 女性しか持たない、温もり・柔らかさです

『尻ふり・尻こき』 パンティーのシミは本気のシルシ

お尻を愚息にコスりつけているうちに段々気持ちよくなってきたのか、息を荒くし「なんか変な気持ちになってきちゃった…。恥ずかしい」と言う素人娘達。うっすらと湿りはじめたパンティーは彼女達の意に反して、そのシミをどんどん広げていく。

『尻ふり・尻こき』 パンティーのシミは本気のシルシ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。